コンサート

cosmo2020_flyer_コロナ簡易ver (1).jpg

Cosmo Projekt 2020-21

Duoの試み|

Saxophone 井上ハルカ ✖︎ Percussion 西岡まり子

 

【京都公演】  休憩なし1時間プログラムへと変更 

2021年1月16日(土)18:30開演(18:00開場)

 京都芸術センター 2F 講堂   〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町 546-2

 

 アクセス

 地下鉄烏丸線「四条駅」、阪急京都線「烏丸駅」22・24番出口より徒歩5分。

Co-Program 2020 カテゴリーD「KACセレクション」採択企画

Cosmo Projekt 2020-21

Duoの試み|Saxophone 井上ハルカ ✖︎ Percussion 西岡まり子

  緊急事態宣言発令見通しの為、休憩なし1時間プログラムへ変更になりました(2021/1/11)

 

<演奏演目> (Duo作品のみ:上演時間約1時間)

 Luis Naon / Alto Voltango

 Philippe Leroux / Airs

 Simon Steen-Andersen / Study

 Astor Piazzolla / タンゴの歴史

 

*本公演は京都芸術センター新型コロナ感染拡大防止ガイドラインに従い運営します。

・原則として事前予約をお願いします。お申込時に【お名前・お電話番号】をお知らせください。

・当日会場にて「来場者カード」もしくは「健康状態確認書」への記入をお願いします。

・マスクの着用、入場前の手洗い及び手指の消毒、社会的距離を保った状態での整列・入場へのご協力をお願いします。

・入場時、検温を実施します。

検温時に体温37.5℃以上と認められた場合、もしくは次の2点に当てはまる方は入場をお断りいたします。

①過去 2 週間以内に発熱(平熱より高い体温あるいは 37.5℃以上)や体調不良(倦怠感、せき、のどの痛み、味覚障害、嗅覚障害等)がある方。

②新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者、過去2週間以内に海外渡航歴がある方。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【東京公演】  中止 /  代替えとして動画収録を予定しております  

2021年1月22日(金)18:00開演(17:30開場)

 東京コンサーツラボ 〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18

 

​ アクセス

 東京メトロ東西線「早稲田駅」下車徒歩6分(2・3b出口より穴八幡神社方面へ)

 東京メトロ副都心線「西早稲田駅」下車徒歩10分(2番出口)

 

Cosmo Projekt 2020-21

Duoの試み|Saxophone 井上ハルカ ✖︎ Percussion 西岡まり子

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 <Program>

   ・Luis Naon / ALTO VOLTANGO (2001)

 ・Simon Steen-Andersen / Study (1998)

   ・Philippe Leroux / AIRS (1992)

   ・Astor Piazzolla / タンゴの歴史 (1982)

   ・Gene Koshinski / Get it ! (2011)

   ・松宮圭太 / dialogos pour saxophone baryton (2010)

   ・山本和智 / 打楽器独奏の為の『微笑する密度』(2017)

​ *曲目は一部変更する可能性がございます。予めご了承ください。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 <出演>

 

井上ハルカ(Saxophone)

愛媛県八幡浜市出身のサクソフォン奏者。ESA音楽学院、リヨン地方音楽院、パリ国立高等音楽院サクソフォン科、室内楽科及び最高課程アーティストディプロマ現代音楽クラスを修了。ブーローニュ・ビヤンクール現代音楽コンクールにて審査員特別賞(部門最高位)受賞、現代音楽演奏コンクール《競楽XII》にて聴衆賞を受賞。第6回秋吉台音楽コンクール入選。サクソフォンを前田昌宏、岩田瑞和子、前田幸弘、ジャン=ドニ・ミシャ、クリストフ・ボワ、クロード・ドゥラングルの各氏に師事。室内楽と現代音楽をへ=スン・カン、イェンス・マクマナマの各氏に師事。ESA音楽学院専門学校、相愛大学各非常勤講師。ファーストアルバム『SONATE』レコード芸術準特選盤。

公式ホームページ: http://www.harukainoue.com

西岡まり子(Percussion)

同志社女子大学音楽学科卒業。平成18年度文化庁新進芸術家研修員としてフライブルク音楽大学、バーゼル音楽大学院卒業。第56回ミュンヘンARD国際音楽コンクール打楽器部門ファイナリスト及び特別賞。バイエルン放送交響楽団と打楽器協奏曲を共演。第44回ダルムシュタット国際現代音楽講習会奨学生賞、第1回ジュニア日本管打楽器コンクール第1位、第25回日本管打楽器コンクール、平成21年度平和堂財団新進芸術家奨励賞など入賞多数。

2020年はピアニスト小曽根真、児玉桃、打楽器奏者大場章裕 各氏との室内楽公演の他、​サントリーホールサマーフェスティバル2020に於いて山本和智『ヴァーチャリティの平原第2部 iii)浮かびの二重螺旋木柱列』(2台マリンバコンチェルト)を読売日本交響楽団との共演で初演し、高評を博した。

公式ホームページ:https://mariko-nishioka.com

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

  <料金> 

 一般 3,000円 学生 2,000円 (当日各500円増

 <お申込・問合せ> Cosmo Projekt 西岡 projektcosmo@gmail.com 

           お申込・問合せフォーム